あの世とこの世

あの世では、魂養成所なるこの世であり

我先に神前行列の順番を待つことなり。

開門と同時に人生の修行始まりし、

誇り高き修了証書手に人生全うす。

再びあの世に戻りしは未だ順番待つ魂。

この世の憧れ尋ねられたとしても

何してるこっちゃの人生証書じゃ

神前行列の意味あらんこと愕然とさす。

正真正銘、荘厳たる労苦こその

来世の魂、光輝く黄金となりにけり。

あの世とこの世の輪廻のつながり

つまりはそれがエーテルなり。

 

(エーテル16)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です