変化

人間が変わろうとする時

何がそうさせたのかは

自分しかわからないよね。

ただ一つ言えるのは

最新の何か秘密兵器とか

最先端テクノロジーとか

そんなんじゃなくってね

人間の愛情なんだよね。

かつての私がそうだったように

今、一人の人間が

変わろうとしている。

私はアナタを信じているよ。

 

(エーテル14)

無意識の意識

つまりは潜在意識

頭で考える以上に

遥かなる可能性を知る。

色んな精神論を語っても

所詮自分の意識の配下

イメージなのか

言葉なのか

無意識の意識が

語りかける。

 

(エーテル13)

もどる

何も特別なことはないんです。

周波数音楽を聴くと

もどるんです。

でもそれはね、もともと

心と身体が知っていることで

何も特別なことではなくて

再発見することで

つまりは、もどるんです。

 

(エーテル12)

 

 

漂う

漂う

私は漂い水になる。

純粋な音に触れると

色々見えてくる。

洗い流され

漂いながら

私は、溶ける。

 

(エーテル11)

 

 

 

エネルギー体

楽器に向かい音を出す。

右斜め前にそれを感じる。

黒い影?いや、それは、、、

目に見えているわけじゃない。

それは私の周りで、まるで

幼子がせっつくような

私にはそう感じる。

周波数音楽がやさしく

包み込むのだろう。

宇宙のエーテルのように

 

(エーテル9)

 

キオク

20140819151632-008-Edit来たことも見たこともない場所

でもこの懐かしさはなんだろう

この風の感じはなんだろう

何となくこの居心地の良さは

いったいなんだろう

もっとずっと前のキオク

今の自分が知らないキオク

そういうことなのかな

 

(エーテル8)

 

第3の目

時間と空間の壁を越える

内なるヴィジョン

閃き直感インスピレーション

より鮮明に

より感度よく

母なる宇宙のメッセージ

魂のふるさと

エーテル

 

(エーテル7)