左の顔

左の顔は夜の顔らしい。

いわゆる自分の影の部分。

私は自分の左の顔が好きではない。

右の顔は社交性。

私はずっと右の顔で生きてきた。

左の顔をキレイに撮ってほしい。

 

(エーテル5)

男性性と女性性

男は男らしく女は女らしくって

いったい誰が決めたんだろう

いっこの魂の生き方であって

次のステージまでの道標・・・

苦しくなったら方向性を変えればいい。

その全てが魂の 経験値であり

その全てはエーテルに包まれ

輪廻の旅路が繰り返される。

子宮と宇宙はつながり

男性性も女性性もひとつの光。

 

(エーテル4)

 

奇跡

アナタとの出会いは今世の奇跡

恐らく、高め合う魂のためのステージ

一緒に舞いましょう。

前の世界とは違うカタチで

この奇跡を楽しみましょう。

アナタらしく

ワタシらしく

20140721153421-019-Edit-Edit

(エーテル3)

 

コア(丹田)

いわゆる第2チャクラ。。。

ここに意識をもっていく。

男も女も本能の源

子宮は宇宙につながり

輪廻につながる。

潜在意識に溶け込む男と女

聖なるエーテル。

 

(エーテル2)

 

エーテルって?

人間そのもの

はたまた宇宙全体?

それともアナタの心?

それは、果てしなく大きく広い世界。

ひとつひとつの個性がヒカル世界。

それは、縦横無尽につながり

やさしくてあったかい世界だね。

魂のふるさと

それが、エーテル。。。

 

〈エーテル1〉